FC2ブログ

子どもたちへ 本を届けよう

西日本から 子どもたちへ本を届けよう ネットワーク

祝!三宅興子先生国際グリム賞受賞

三宅興子先生が、長年にわたる功績から国際グリム賞を受賞されました。

日本児童文学会、日本イギリス児童文学会の双方に創立の頃から加わっておられる先達のお一人です。
今もって、少女のままのみずみずしい好奇心でもって児童文学を探求し続け、いつ、どこで、お話を聞かせていただいても、とても面白く、触発されることばかり。

賞の贈呈式と記念講演会が開催されます。

≪贈呈式 ・ 記念講演会≫ 
2018年11月9日(土)
14:00~ 贈呈式
14:40~ 記念講演

第17回 国際グリム賞 記念講演
三宅 興子 氏
「イギリス児童文学史再構築論を通して、日本児童文学を再考する」


会 場 : 國民會館 武藤記念ホール 地下鉄「天満橋」駅より徒歩

参加費 : 無料

一般財団法人 大阪国際児童文学振興財団/ 一般財団法人 金蘭会/ 大阪府立大手前高等学校同窓会 金蘭会

お申込、お問い合わせなど、詳しくはこちら→大阪国際児童文学財団/国際グリム賞














関連記事

PageTop

子ども図書館の選書について学習会

児図研 学習会
日 時:2019年9月9日(月)
場 所 :大阪市立総合生涯学習センター  5階第3研修室

「児童書の選書とは~今、学びたいこと~ 」
選書が大事だとはだれもが言います。では、実際は…?
一冊一冊選んだ本の集まりが蔵書です。子どもを育む読書は蔵書によって支えられています。
今回、蔵書を作る理論と選書の実際を学びます。児童図書館員養成専門講座で10年に渡り、その理論と実践を講じてきた杉岡氏は、児童選書の理論と実務についてまたとない講師です。
児童書の選書にご関心のある方は、この機会をぜひご活用ください。

講 師:杉岡和弘氏(姫路市立図書館、JLA児童青少年委員会)
午前の部 10:00~11:30 講義
午後の部 12:30~16:30 グループ討議・発表・まとめ *事前課題があります

定 員 :30名申込み先着順
参加費 :1000円
連絡先 :jitokenkinki@yahoo.co.jp 児童図書館研究会近畿支部夏の学習会担当
主催 児童図書館研究会近畿支部
↑申込の詳細はクリックしてHPサイトにとんでください。

わたしも都合がつけば参加してみようと……。いけるかな?


PageTop

8月読書会

おかしな天候が続きましたが、梅雨明けとともに、夏が本気の熱さを見せてくれていますね……。
毎日サウナです……。

更新が滞ってしまいました。前回、6月の読書会は、神村の心身の不調のため、急遽、中止といたしました。
あらためて、8月に、同じ課題図書でリベンジ読書会をすることといたします。
みなさま、よろしくお願いします。

次回の読書会は、6月15日(土)8月24日(土)、今年の読書感想文課題図書の一冊を読むことになりました。

ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ
アンジー・トーマス/作 服部理佳/訳
出版社名 岩崎書店
出版年月 2018年3月


書籍に関する情報はこちらもどうぞ→岩崎書店の紹介ページ

課題図書に選ばれたので品薄状態(増刷でそのうち大量に出回るはず……)。
図書館は順番待ちになるかも?

黒人であったがために、(白人)警官に問答無用で射殺されるという、アメリカではたびたび起こっているリアルな問題を扱う、アメリカならではのYA作品です。

2017年ボストングローブ・ホーンブック賞フィクション部門受賞。
2017年全米図書賞ロングリスト作品&2017年カーカス賞児童書部門最終候補作品。
現在2018年カーネギー賞ノミネート作品、現在2018年ウィリアム・C・モリス賞最終候補作品、現在2018年エドガー賞YA部門ノミネート作品。

映画化されています。
その映画も、撮影を終えたあとで、主要キャストの一人の差別発言が発覚して、キャストを替えて再撮影した……という、なんとも……な経緯もあったようです。

タイムリーな読書となりそうです。



PageTop

6月の読書会のお知らせ

次回の読書会は、6月15日(土)、今年の読書感想文課題図書の一冊を読むことになりました。

ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ
アンジー・トーマス/作 服部理佳/訳
出版社名 岩崎書店
出版年月 2018年3月


書籍に関する情報はこちらもどうぞ→岩崎書店の紹介ページ

課題図書に選ばれたので品薄状態(増刷でそのうち大量に出回るはず……)。
図書館は順番待ちになるかも?

黒人であったがために、(白人)警官に問答無用で射殺されるという、アメリカではたびたび起こっているリアルな問題を扱う、アメリカならではのYA作品です。

2017年ボストングローブ・ホーンブック賞フィクション部門受賞。
2017年全米図書賞ロングリスト作品&2017年カーカス賞児童書部門最終候補作品。
現在2018年カーネギー賞ノミネート作品、現在2018年ウィリアム・C・モリス賞最終候補作品、現在2018年エドガー賞YA部門ノミネート作品。

映画化されています。
その映画も、撮影を終えたあとで、主要キャストの一人の差別発言が発覚して、キャストを替えて再撮影した……という、なんとも……な経緯もあったようです。

タイムリーな読書となりそうです。

PageTop

柴田元幸先生講演会(詳細)

以前に速報を掲載した講演会について、詳細が決定しました!

日本イギリス児童文学会西日本支部・夏の講演会
柴田 元幸 氏
「Adventures of Huckleberry Finn を訳す」

講 師: 柴田 元幸氏
    (翻訳家、東京大学名誉教授、文芸誌『MONKEY』編集長)

日 時: 2019年6月8日(土) 14時30分から16時30分(予定)
場 所: 大谷学園 帝塚山学舎

参加費: 一般 500円、学生 300円

20190608ポスター_convert_20190508001956

学会HPにも掲載されています。→日本イギリス児童文学会/会員のみなさまへのお知らせ/西日本支部
学会HPからポスター(PDF)をダウンロードできます。ぜひご活用ください。


PageTop