fc2ブログ

子どもたちへ 本を届けよう

西日本から 子どもたちへ本を届けよう ネットワーク

子どもの文化夏季セミナー

研究室にご案内をいただきましたので、お知らせいたします。卒業生のみなさん、いかがでしょうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月25日(金)
記念講演 午後1時30分~3時30分

7月26日(土)
終日分科会 午前10時~午後4時

会場・・・・・・むすびわざ館(京都産業大学研究センター)
受講料・・・・・・8,000円  (記念講演のみ 2,000円)
定員・・・・・・350人
締切・・・・・・7月23日(定員になり次第締め切り)

記念講演 きむらいゆういち氏(絵本・童話作家)
「絵本から育てる子どもの夢 ~ 『あらしのよるに』にふれて」

第1分科会 記録で拓く対話の保育-実践記録の意義と役割-  加藤繁美 山梨大学教育人間科学部教授
第2分科会 自己肯定感を育む擁護と教育(遊び)-3歳未満児の発達と保育- 今井和子 元立教女学院短期大学教授
第3分科会 わらべうた、あそびうたで遊ぶ・おはないを楽しむ 藤田浩子 語り手・わらべうた実践家
第4分科会 発達障がい児の現状・支援と関わり 橋場隆史 臨床発達心理士
第5分科会 子ども・子育て支援新制度と「保育」のこれから 中村強士 日本福祉大学准教授

お問い合わせ・お申し込みは・・・・・・子どもの文化研究所
子どもの文化夏季セミナー(京都)詳細
子どもの文化夏季セミナー申し込み




PageTop

神村ゼミ、トマトを栽培します!

神村ゼミの3回生は、今期、なぜか、キャンパスで、トマトを栽培することになりました~!
早速、プランター、苗、土を準備して、先日のゼミの時間に、植え込みました。

10403416_639726009446658_375312232575773125_n_convert_20140524152226.jpg

水やり当番も決まりましたよ~。

10402880_639726052779987_5680053274093041076_n_convert_20140524152202.jpg

うまく育ったら、7月の子育てカレッジで実施する、「絵本で食育!」をテーマとするワークショップで、飾りつけ、展示に使いたいと思います。
それまでに実ったトマトは、ゼミ生みんなでちょっとずつ食べちゃうと思うけど……。
うまく育つかな~。楽しみ~♪

「絵本で食育!」ワークショップ???

魚や、牛乳、玉子、お野菜などの材料から、お料理としてできあがるまでのつながりを、ごっこ遊びを通して理解できるようにと、ゼミ生みんなで、企画を練っています。
魚釣り遊びやお買い物ごっこなどの遊び体験をつなげて、おいしい食べ物のできるまでが分かるように、コーナーづくりをしたいと考えています。

イメージはあるのですが、さぁ、どんな風になるかしら?

あ、もちろん! 「絵本で食育!」なので、おいしい絵本をた~くさん並べますよ~!!!

7月のSHOIN子育てカレッジをお楽しみに~。
たくさん子どもたちが来てくれますように。

ゼミでは、毎回、絵本に関する研究文献を読みあったり、勉強らしいこともやっています。あしからず......(笑)。
図書館見学やゼミ親睦会もやりますよ~!

3回生のゼミ生とは、これから2年間、ご卒業までおつきあいします。楽しく学び、賢く遊んで、成長していきましょうね。

関連記事

PageTop

6月の読書会のお知らせ

毎月1回開催している読書会のお知らせです。

6月14日(土)19:00~
大阪樟蔭女子大学関屋キャンパスにて

テーマは、昨年一年間に出た子どもの本についてです。

ご参加お待ちしております。

PageTop

卒業生のみなさまへ(注意喚起)

同窓生が集まるので、連絡先を教えてほしいといった電話がかかってきたという話を卒業生からちらほら耳にしています。

今年度は、樟蔭学園100周年にむけて、いろいろな動きがあります。関屋キャンパスが今年で最後になるので、関屋の卒業生が集まれるような企画をとの話も出ています。

しかし、学科としても、学園としても、また、同窓会としても、そういったかたちで、卒業生の連絡先を集めることは一切行われていません。

あまり知らない人に、安易に、自分やお友達の連絡先を知らせることのないように、十分、ご注意ください。
そういったことがあって不審に思ったら、ぜひ、神村まで、ご相談ください。

また、このことを、できるだけ、まわりのお友達にも知らせてあげてくださいね。

関連記事

PageTop

児童学会講演会

この場をお借りして……ちょっと宣伝いたします。こちらは、大阪樟蔭女子大学児童学科の卒業生、在校生、教員で構成された児童学会の会員のための講演会です。ご了承ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大阪樟蔭女子大学児童学会主催

講演会
子どもはいつ嘘を理解するのか?
~子どもの行動から見えてくるもの~

講師 菊野 春雄 (静岡産業大学教授)

平成26 6 7(土)
13:00~ 児童学会 総会
13:30~ 児童学会 講演会

大阪樟蔭女子大学児童学科の卒業生、在学生、教員の親睦、研鑽の場です。

関屋キャンパスでの開催は今年で最後!!
ご卒業生のみなさま、ぜひお誘い合わせの上、ご参加くださいね。

ポスター(PDF)はこちら児童学会主催講演会「子どもはいつ嘘を理解するのか?」



PageTop
子どもたちへ 本を届けよう 子どもたちへ 本を届けよう 2014年05月

子どもたちへ 本を届けよう

西日本から 子どもたちへ本を届けよう ネットワーク

子どもの文化夏季セミナー

研究室にご案内をいただきましたので、お知らせいたします。卒業生のみなさん、いかがでしょうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月25日(金)
記念講演 午後1時30分~3時30分

7月26日(土)
終日分科会 午前10時~午後4時

会場・・・・・・むすびわざ館(京都産業大学研究センター)
受講料・・・・・・8,000円  (記念講演のみ 2,000円)
定員・・・・・・350人
締切・・・・・・7月23日(定員になり次第締め切り)

記念講演 きむらいゆういち氏(絵本・童話作家)
「絵本から育てる子どもの夢 ~ 『あらしのよるに』にふれて」

第1分科会 記録で拓く対話の保育-実践記録の意義と役割-  加藤繁美 山梨大学教育人間科学部教授
第2分科会 自己肯定感を育む擁護と教育(遊び)-3歳未満児の発達と保育- 今井和子 元立教女学院短期大学教授
第3分科会 わらべうた、あそびうたで遊ぶ・おはないを楽しむ 藤田浩子 語り手・わらべうた実践家
第4分科会 発達障がい児の現状・支援と関わり 橋場隆史 臨床発達心理士
第5分科会 子ども・子育て支援新制度と「保育」のこれから 中村強士 日本福祉大学准教授

お問い合わせ・お申し込みは・・・・・・子どもの文化研究所
子どもの文化夏季セミナー(京都)詳細
子どもの文化夏季セミナー申し込み




PageTop

神村ゼミ、トマトを栽培します!

神村ゼミの3回生は、今期、なぜか、キャンパスで、トマトを栽培することになりました~!
早速、プランター、苗、土を準備して、先日のゼミの時間に、植え込みました。

10403416_639726009446658_375312232575773125_n_convert_20140524152226.jpg

水やり当番も決まりましたよ~。

10402880_639726052779987_5680053274093041076_n_convert_20140524152202.jpg

うまく育ったら、7月の子育てカレッジで実施する、「絵本で食育!」をテーマとするワークショップで、飾りつけ、展示に使いたいと思います。
それまでに実ったトマトは、ゼミ生みんなでちょっとずつ食べちゃうと思うけど……。
うまく育つかな~。楽しみ~♪

「絵本で食育!」ワークショップ???

魚や、牛乳、玉子、お野菜などの材料から、お料理としてできあがるまでのつながりを、ごっこ遊びを通して理解できるようにと、ゼミ生みんなで、企画を練っています。
魚釣り遊びやお買い物ごっこなどの遊び体験をつなげて、おいしい食べ物のできるまでが分かるように、コーナーづくりをしたいと考えています。

イメージはあるのですが、さぁ、どんな風になるかしら?

あ、もちろん! 「絵本で食育!」なので、おいしい絵本をた~くさん並べますよ~!!!

7月のSHOIN子育てカレッジをお楽しみに~。
たくさん子どもたちが来てくれますように。

ゼミでは、毎回、絵本に関する研究文献を読みあったり、勉強らしいこともやっています。あしからず......(笑)。
図書館見学やゼミ親睦会もやりますよ~!

3回生のゼミ生とは、これから2年間、ご卒業までおつきあいします。楽しく学び、賢く遊んで、成長していきましょうね。

関連記事

PageTop

6月の読書会のお知らせ

毎月1回開催している読書会のお知らせです。

6月14日(土)19:00~
大阪樟蔭女子大学関屋キャンパスにて

テーマは、昨年一年間に出た子どもの本についてです。

ご参加お待ちしております。

PageTop

卒業生のみなさまへ(注意喚起)

同窓生が集まるので、連絡先を教えてほしいといった電話がかかってきたという話を卒業生からちらほら耳にしています。

今年度は、樟蔭学園100周年にむけて、いろいろな動きがあります。関屋キャンパスが今年で最後になるので、関屋の卒業生が集まれるような企画をとの話も出ています。

しかし、学科としても、学園としても、また、同窓会としても、そういったかたちで、卒業生の連絡先を集めることは一切行われていません。

あまり知らない人に、安易に、自分やお友達の連絡先を知らせることのないように、十分、ご注意ください。
そういったことがあって不審に思ったら、ぜひ、神村まで、ご相談ください。

また、このことを、できるだけ、まわりのお友達にも知らせてあげてくださいね。

関連記事

PageTop

児童学会講演会

この場をお借りして……ちょっと宣伝いたします。こちらは、大阪樟蔭女子大学児童学科の卒業生、在校生、教員で構成された児童学会の会員のための講演会です。ご了承ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大阪樟蔭女子大学児童学会主催

講演会
子どもはいつ嘘を理解するのか?
~子どもの行動から見えてくるもの~

講師 菊野 春雄 (静岡産業大学教授)

平成26 6 7(土)
13:00~ 児童学会 総会
13:30~ 児童学会 講演会

大阪樟蔭女子大学児童学科の卒業生、在学生、教員の親睦、研鑽の場です。

関屋キャンパスでの開催は今年で最後!!
ご卒業生のみなさま、ぜひお誘い合わせの上、ご参加くださいね。

ポスター(PDF)はこちら児童学会主催講演会「子どもはいつ嘘を理解するのか?」



PageTop