子どもたちへ 本を届けよう

西日本から 子どもたちへ本を届けよう ネットワーク

講演「アーサー王伝説の受容」

所属している学会主催の夏の講演会が開催されます。
ご興味おありの方は、神村までご連絡ください。

2017年度 日本イギリス児童文学会・西日本支部講演会
~アーサー王物語の日本受容について~

チラシPDF版→日本イギリス西日本支部夏の講演会「アーサー王伝説の日本受容について」

講 師玉木 雄三 氏
(元堺女子短期大学教授。英語学・社会言語学・異文化論。現、大阪府立大学、関西大学非常勤講師、そのほか阪神間で講演、執筆など多数。)

アーサー王伝説は、中世以来王家の権謀術数に利用されながらも、
今なお洋の東西を問わず、映画や音楽、小説や絵画、ミュージカルなど
幅広い分野で根強い人気を博しています。

本講演では伝説の起源と発達を概観し、
そして明治以降の日本における受容の過程を眺めてみたいと思います。 (玉木雄三) 


日 時 : 2017年71日(土) 1430分~17

場 所 : あべのハルカス 23階 大阪大谷大学ハルカスキャンパス Lecture Room
阿倍野区阿倍野筋1-1-43 (「JR天王寺駅」から徒歩1分)

★参加費 : 会員および大阪大谷大学の学生 無料/一般 500円/学生 300円



関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する