fc2ブログ

子どもたちへ 本を届けよう

西日本から 子どもたちへ本を届けよう ネットワーク

春の研究会

 昨年夏以降、とても忙しくかったので、手が回り切らなくて、たまった仕事をに追いまくられて年末年始からここまできてしまいました。
 そんなわけで、いろいろぶっ飛ばして、春の研究会のお知らせです。

 英語圏児童文学会西日本支部では、年に2~3回の研究会、講演会をも開催しています。どなたでもご参加いただけます。
 コロナ禍に入って、オンライン化を進め、広報もオンラインで行うようになりました。
 その結果、どなたでもご参加いただけます、というのが、伊達ではなくて現実的になり、全国からご参加くださる方が増えました。
 面白い変化です。今後は対面に戻していく動きも出てきますが、せっかくのメリットや全国的な認知をどうしていくのかは悩ましい課題です。

 そんなわけで、下記のサイトで、詳細をご確認ください。

 2023年3月18日(土)13:30~
【研究発表】
1.梶原まどか
『ガリヴァー旅行記』における異化 ―大人と子どもの世界を繋ぐ手法―

2.隈部 歩
George MacDonaldの“The Light Princess”における女性の身体性と生命観

3.渡邉 裕子
生きることの意味を形作る言葉 ーUrsula K. Le GuinのThe Farthest Shoreにおける言葉の役割―


 英語圏児童文学会西日本支部 春の研究会 詳細・申し込み情報

 英語圏児童文学会西日本支部Peatix

 英語圏児童文学会公式サイト


 よろしくお願いいたします。



関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

子どもたちへ 本を届けよう 子どもたちへ 本を届けよう 春の研究会

子どもたちへ 本を届けよう

西日本から 子どもたちへ本を届けよう ネットワーク

春の研究会

 昨年夏以降、とても忙しくかったので、手が回り切らなくて、たまった仕事をに追いまくられて年末年始からここまできてしまいました。
 そんなわけで、いろいろぶっ飛ばして、春の研究会のお知らせです。

 英語圏児童文学会西日本支部では、年に2~3回の研究会、講演会をも開催しています。どなたでもご参加いただけます。
 コロナ禍に入って、オンライン化を進め、広報もオンラインで行うようになりました。
 その結果、どなたでもご参加いただけます、というのが、伊達ではなくて現実的になり、全国からご参加くださる方が増えました。
 面白い変化です。今後は対面に戻していく動きも出てきますが、せっかくのメリットや全国的な認知をどうしていくのかは悩ましい課題です。

 そんなわけで、下記のサイトで、詳細をご確認ください。

 2023年3月18日(土)13:30~
【研究発表】
1.梶原まどか
『ガリヴァー旅行記』における異化 ―大人と子どもの世界を繋ぐ手法―

2.隈部 歩
George MacDonaldの“The Light Princess”における女性の身体性と生命観

3.渡邉 裕子
生きることの意味を形作る言葉 ーUrsula K. Le GuinのThe Farthest Shoreにおける言葉の役割―


 英語圏児童文学会西日本支部 春の研究会 詳細・申し込み情報

 英語圏児童文学会西日本支部Peatix

 英語圏児童文学会公式サイト


 よろしくお願いいたします。



関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する